TCi

the highlights

より短時間でより多くの熱伝導率テストを

Mathis technology の第三世代は、この迅速、非破壊熱伝導率及び熱拡散率測定装置の能力を全て、新しいレベルに拡大しました。簡単に高精度の熱特性データをラボ、品質管理や製造環境に供給すべく設計されたMathis TCi 熱物性分析装置はキャリブレーションや試料前処理を必要としません。システムは、広い温度領域(–50˚ to 200˚C)で広い測定範囲(0.0 to 500 W/mK)を持っています。TCi には、測定能力を上げるために一つもしくは二つのセンサーを装備でき、固体、液体、粉体、ペースト試料の高精度熱分析を他の装置に較べ短時間で測定できますます – 5秒だけ。また、非破壊分析ですので、試料は完全無欠状態のままで、テスト後、再使用も可能です。

specifications
熱伝導率測定範囲 0 to 500 W/mk
測定時間 0.8 ~ 5 秒
最小測定試料寸法 0.67″ (17 mm) 径
最大測定試料寸法 制限なし
最小試料厚さ 定格 0.02″” (0.5 mm) 材料の熱伝導率による
最大試料厚さ 制限なし
測定温度範囲 -58° ~ 392°F (-50° ~ 200°C)
再現性 1% 以下
総合精度 5% 以下
別途接続装置の必要性 なし
documentation


Brochures
Posters
Application notes

This is an extract of our documentation, please register to have access to all documentation



videos
The All-New TCi Thermal Conductivity Analyzer (with optional dilatometer)
Customer Testimony: watch the video
Application video - How to Measure the Thermal Conductivity of Liquids
Demonstration Clip
C-Therm TCi Thermal Conductivity Analyzer

C-Therm’s TCi Thermal Conductivity Analyzer employs the Modified Transient Plane Source technique. The MTPS technique offers the fastest and easiest way to measure thermal conductivity of liquids, solids, powders and pastes.

熱伝導率 : TCi par SETARAM